文字サイズ
  • 標準
  • 特大

佐賀大学医学部
看護学教育研究支援センター

お知らせ

九州山口遺伝看護・遺伝カウンセリング研修会 ご報告

平成30年8月4日「血友病をもつクライアントへの支援」をテーマとした、九州山口遺伝看護・遺伝カウンセリング研修会を開催しました。参加者は59名(内訳:看護師,保健師,助産師,養護教諭,遺伝カウンセラー,医師,看護教員)、一般の方々の参加もありました。医師,クライアント,看護師の3名による血友病の最新の治療や看護及び家族の思いなどのご講演を頂き、「貴重なお話が聞けて、とても良い機会になった」、「とても良い学びができた」と好評を博していました。

ご多忙の中参加頂き、誠にありがとうございました。また、広報活動などにご協力頂きました佐賀県看護協会,佐賀県健康福祉部医務課,養護教諭研究会(小・中),養護教諭部会(高等学校・特別支援),佐賀県保育会,幼稚園連合会,教育研究支援センターの皆様に厚く御礼申し上げます。